054-340-7422受付時間:09:00~18:00 / 定休日:土日祝

浮腫みの改善、歩きやすさの鍵は『ふくらはぎ』⁉︎

皆さんこんにちは!

静岡リハビリセンターの前田です。

​​★今日のテーマ★
『ふくらはぎ(下腿三頭筋)ストレッチ』


​​​​​腓腹筋とヒラメ筋からなる
アキレス腱を構成しているふくらはぎの筋肉です。​​​

​​​​​​​​​​​​

下腿三頭筋は『​第2の心臓​』​​​​​とも呼ばれており、
血液を心臓に押し戻す際の​ポンプの役割​を担っています。
​​​​​


ふくらはぎの柔軟性が低下することで、
​​下半身の血行不良​、​足首の可動性低下​、​怪我リスク増大​​
に至ってしまう可能性があります。

そのため、、、​​​適度にふくらはぎの柔軟性を保つことが
​​怪我の予防​、むくみの改善​にも繋がります。​

​目安:7〜10秒✖️左右3-5回ずつ実施​

​◆ふくらはぎストレッチのPoint◆​​

☞膝が曲がらないように実施​ 

腓腹筋はアキレス腱から膝の後面に付着しているため膝が曲がるとあまり伸びません。

☞反動をつけずにじわ〜っと伸ばす​ 

反動をつけることで筋肉にストレスがかかり、ストレッチの効果がイマイチ。。

​☞やり過ぎは禁物​ 

ストレッチの鉄則です。痛みを感じない程度に少ない回数を頻回に行って下さい。

是非、お試しあれ😉

〜座位編〜

〜立位編〜

壁や手すりに掴まりながら実施しましょう。

〜引用ブログ〜

https://plaza.rakuten.co.jp/maechancom/

疾患別ページ