054-340-7422受付時間:09:00~18:00 / 定休日:土日祝

姿勢改善のための背中のストレッチ

=====================================

『脊柱管狭窄症リハビリ』特設サイトはこちらから

https://shizuoka-rehabilicenter.com/脊柱管狭窄症/

是非ご覧ください✨

=====================================

皆さんこんにちは!

静岡リハビリセンターの前田です。

当施設は脳梗塞、脳出血後遺症の方だけでなく、パーキンソン病などの神経疾患の方、脊柱管狭窄症変形性関節症などの骨・関節疾患の方整形疾患の術後リハビリなど様々な目的でにご利用いただいております。

その中で本日はご利用者様に実施している『胸椎回旋』のエクササイズをご紹介致します✨

え、胸椎って何?

いい質問ですね。

人の身体には脊柱と呼ばれる頸椎(7)、胸椎(12)、腰椎(5)からなるS字弯曲があります。

【脊柱の役割】
◯衝撃に対しての緩衝作用
◯身体の様々な動きに適応する
◯上半身と下半身の連動した動きを調整 など

ちょうど肋骨の部分にあたるのが胸椎と呼ばれ、投球やゴルフなどの身体の捻りが重要となるスポーツにおいて大きな役割を果たしています。

胸椎は構造上から上位胸椎(第1-6胸椎)、下位胸椎(第7-12胸椎)に分けることができるため『上半身回旋』『下半身回旋』のエクササイズをご紹介します。

◆上半身・下半身回旋のPoint◆

☞背骨の動きを感じながら行う。

 動いている場所を意識することで効果up⤴︎

☞ゆっくりと呼吸に合わせて。

 力まかせに行うと背中の筋肉が緊張し、回旋運動が起こりにくくなります。

☞やり過ぎは禁物

 胸椎は肋骨と連結しているため無理に捻ると捻挫などの痛みの原因となります。

〜下半身回旋〜

〜上半身回旋〜

疾患別ページ