054-340-7422受付時間:09:00~18:00 / 定休日:土日祝

姿勢が悪いと関節に負担がかかる⁉︎上半身・下半身回旋エクササイズ

 

 

 

==============================

静岡リハビリセンター『改善事例』はこちらから

https://shizuoka-rehabilicenter.com/case/

是非、ご覧ください✨

==============================

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは!

静岡リハビリセンターの前田です。

 

 

 

 

 

 

当施設は静岡市清水区のJR清水駅前に店舗を構える自費のリハビリ施設です。

脳梗塞、脳出血の後遺症の方だけでなく、パーキンソン病などの神経疾患の方、脊柱管狭窄症や変形性関節症などの骨・関節疾患の方、整形疾患の術後リハビリなど様々な目的にてご利用いただいており、クリニックやデイサービスなどの保険下リハビリと併用される方も多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

本日は『背骨の動き』についてご説明し、自宅でできる簡単なエクササイズをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

え、背骨って動くの?

 

 

 

 

 

 

いい質問です。

人の背骨は脊柱(せきちゅう)と呼ばれ、小さな骨が積み木のように重なってできた関節があります。

この脊柱は頸椎(7)、胸椎(12)、腰椎(5)に分けられ、S字のカーブを形成しています。

 

 

 

 

それぞれの部位で動きに対する役割が異なり、ちょうど肋骨の部分にあたるのが胸椎と呼ばれ、歩く時や寝返りなどで身体の捻る動きに関与します。

 

 

 

 

胸椎は構造上から上位胸椎(第1-6胸椎)、下位胸椎(第7-12胸椎)に分けることができるため『上半身回旋』『下半身回旋』のエクササイズをご紹介します。

 

 

 

【上半身回旋ストレッチ】

 

 

【下半身回旋ストレッチ】

 

 

 

 

 

◆上半身・下半身回旋のPoint◆

☞背骨の動きを感じながら行う。

 動いている場所を意識することで効果up⤴︎

 

 

 

☞ゆっくりと呼吸に合わせて。

 力まかせに行うと背中の筋肉が緊張し、回旋運動が起こりにくくなります。

 

 

 

☞やり過ぎは禁物

 胸椎は肋骨と連結しているため無理に捻ると捻挫などの痛みの原因となります。

 

 

 

 

 

 

当施設は、経験豊富な理学療法士が皆様の目標を叶えるパートナーとして60~120分の完全マンツーマンでのリハビリを実施致します。

 

お客様の身体に合わせた専門的なリハビリに加え、自宅で簡単にできるセルフケアの指導も実施しております。

 

 

 

 

日頃の小さな心がけ是非やってみてください(^ ^)

 

 

 

================================

公式LINEでも無料相談受け付けております。お気軽にご相談ください✨

LINE公式アカウントはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://page.line.me/739bncni

================================

 

参考ページ

◆T-performance 様 【 https://t-performance.info 】

 

疾患別ページ